スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べ、別に宣伝なんかじゃないんだからね!

2009年07月08日



ERO BEATです

つU

あいかわらず素晴らしい(自画自賛
百華たんもうMOVE入っちゃえばいいとお(ry



普段からボカロだけで曲作ってると
生声をミックスするとき凄く難しく感じるんですよね。
生身の人間が歌うんだからいろんな揺らぎがあって
それを整えるのが至難(`・ω・´)b
コンプでガッツリ潰すとダイナミクスが無くなって高揚の無い平坦なボーカル・・・
変に馴染まずに声だけが浮いちゃうんだよね。
リバーブやらで誤魔化すと抜けないし全体の音像までぼやける・・・

歌ってみた系の動画見てたら結構多いですね。
あるいは、全く見当違いな処理で浮いてるとかwww

馴染みよく、且つ抜けの良さを追求するとドツボにハマりますね。
その辺はエンジニアとしての引き出しをどれだけ持ってるかって事ですよね。
ミックスが上手い人って秘密の魔法みたいなものをそれぞれ隠し持ってます。
道具しかり技しかり・・・

最近にDTMを始めてボカロしか触ってないって人は是非、生の歌声に触れてみて欲しいですね。
ボーカルパートの重要性や扱いの難しさに気づくはずです。
そしてボカロでは気づけない事を山ほど学べると思います。




と、いつに無く職人みたいな文章を久々に書いてみますた><
そいえば俺いちおう「P」と呼ばれてるんだったね←


コメント

  1. しげ | URL | 4SZw2tfw

    こんばんはです。
    moveとか年代を感じさせますねw

    あ、前のコメで書いたんですが音源はTRILOGYってのを買いました。正直悩んだんですが・・・次回作はメタルーな感じにしようと思ってるので活躍してくれるといいんですが・・・

    生声>
    がぽぽさんみたいにスキルも知識もない自分が言うのもアレですが、録りの段階で上手くいけてると作業はある程度楽になると思うんですが。あ、個人的にその録りがやっかいなんですけど←
    最近はこっそり歌ってみたに特攻かけて壁にぶち当たりたいと思ってるんですが、中々練習とか時間が取れないっす・・・

  2. がぽぽ | URL | -

    >しげさん
    Trilogyはウチでも大活躍ですね
    スラップとかウッドベースとか気持ち良すぎです!

    >録りの段階で上手くいけてると作業はある程度楽になると思うんですが

    録りの段階でクオリティーを上げようとするとべらぼうにお金が掛かるのと、レゾナンスを如何に忠実に電気信号に置換できるか・・・ どれだけダイヤフラムに良い仕事をさせるかっていうこれまた技術とセンスの世界ですよね。
    追求していくと音楽家というより本当の意味でのエンジニアリングの部類になりますね。
    録る方も録られる方も。
    マイクのセッティングに半日掛けて録音は30分とかw

    且つ、ボーカルは人間の声ですから楽器と違って出音そのものが根本的に不安定なので結局は録音後の処理が重要でして・・・
    というか今時のポピュラー音楽とされるジャンルのボーカルはエキサイターとか普通に掛かってますし、アウトボードで自然なコンプレッションを得たりとか、ある程度質を求めると結局はお金が掛かりますね><

    まあ、その辺を創意工夫していくのも醍醐味だったりするわけですが・・・ やっぱりドMですね←

  3. あきふみ | URL | -

    なんというか、がぽぽさんと百華さんの組み合わせの大ファンです(*n-n)

    音楽に関わる事をやってないので、専門的なことは全くわからず、ニュアンスというか感覚でしか言えなくて、
    いつも他の方のコメントとの比較をすると稚拙で恥ずかしくなりますが・・・。

    宅録というだけでも、奥が深いものですね|ー゚)

  4. つくねん | URL | -

    お久しぶりです。
    珍しく真面目な話題なのでちょい参加ですw
    仰るとおり、ボーカルの処理は私もいつも悩みます。
    でも一番楽しい部分でもありますが。
    その点ミクは楽です。調声は面倒ですが吐き出す素材そのものがマイクまで通した形にすでに出来上がってますから。内部的にはソフトシンセですので、パラメーターをしっかりセットしてあげれば、現実のボーカルより素直で馴染みやすい音がそのまま出てきますね。
    これはもう、私にとってははボーカルという感覚ではありませんがw
    おっと!がぽさんはミク廃でしたwww すいません

    アウトボードお探しなら相談乗りますよ。
    某音マニアでした。謎コメ失礼ー!

  5. がぽぽ | URL | -

    >あきふみさん
    聴いていただいてありがとうございますー
    んー別に自分は曲を作ったわけではないので
    はっきり言って関係無い・・・のですがw
    まあ、縁の下のなんとやらでお役に立てるのなら幸いです

    たwwwくwwwろwwwくwwww

    久々に聞きましたこの言葉w
    FMエアチェックとかカセットデンスケとか
    連想してしまいました←



    >つくねんさん
    ども!
    いらっしゃいませー
    楽曲の中でもメロディーってその音色だけで曲の雰囲気がガラッと変わりますよね。
    特に歌モノは・・・

    確かにボカロはちゃんとチューニングすれば
    安定した歌声を披露してくれますけど
    やっぱり平坦な感じはありますね
    私はダイナミクスは積極的に差を付けて
    生っぽさを演出するようには心がけてます
    ミックスのときにフェーダーでやるよりも
    打ち込みの段階でやった方が自然な感じが出ますよね
    フェーダーはあくまでもボーカルトラックのレベル調整の感覚でオートメーション書きます
    それとボーカルには最低でも2種類リバーブ掛けますね
    空気感の演出用と奥行き用に・・・
    ディレイもテンポに合わせてうっすら掛けてたりとか

    >アウトボード
    そんなお金ありませんからwwwwwwww
    ひとつ譲ってくだs(ry

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gapopo.blog43.fc2.com/tb.php/24-4aead2a2
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。